へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生時代(その1)
さて、話はまた過去にさかのぼります。


ビリヤードを始めたのは良いのだが、いかんせん初心者の腕では、誘ってくれた同級生にいつも負けっぱなしで悔しい。

そこで考えたのが、「他の友人をビリヤードに引っ張り込むこと」である。

専門学校の友人達を誘い、そのうち仲の良い2人と、時には授業をサボったりしながら頻繁にビリヤードに行くようになった。

一人はT君、その当時はビリヤードの雰囲気を楽しむイメージであった。もう一人はI君である。こちらは負ければ心から悔しそうにしていたのが印象的であった。

それぞれ彼女がいたので、一緒にビリヤードに行ったりもした。

T君の彼女は元気でキュートなタイプ。I君の彼女はモード系でお姉さまタイプ。僕の彼女は不思議ちゃんタイプ(笑)と、バラエティーに富んだ面々でビリヤードを楽しんだ。

今思い出しても、なんともお気楽でよい時代だった。
  
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。