へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A子のビリヤードデビュー(その3)
A子が「ゲームをしたい」と言ったので、ナインボールを始めては見たものの、やはりグダグダな展開になった。

5ゲームほど撞いた所で、A子は満足したのか、「私は見てるから練習すればいいよ」と言って、休憩スペースの自販機でお茶を買い、飲み始めた。


A子は行動力がある女性ではあったが、飽きるのも早いタイプだった。
 

僕たちは帰ることにして、料金を払い、店を後にした。
それから何回かA子とビリヤードに行ったのだが、あくまでもデートの一環でしかなかった。
  
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。