へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A子のビリヤードデビュー(その1)
A子のビリヤードデビューの日がやって来た。

ビリヤード場に向かう車の助手席で、A子はすこし上気しながら「ちゃんと球に当たるかなぁ」なんて言っていた。

店に入ると、店長が「あら?」という表情を一瞬し、しかし「いらっしゃい」といつものように言った。

なんとなくバツの悪い気がしたのは、久しぶりに来たという事だけではなかったのだが、そんな感情をA子に悟られるわけにはいかない。

僕は平然とカウンターで球を借り、平然としている割には一番奥のテーブルにA子と共に向かったのであった。
  
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。