へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいホーム。
さて、T君と再開したビリヤードであったが、以前行きつけであったバッティングセンターの2階のビリヤード場はすでに閉鎖になっていた。

そこで新たに僕たちのホームにしたのは、雑貨屋の2階にある、大きなビリヤード場であった。制服(黒のベストとパンツ)をビシっときめた美人の店長がいて、そこもお気に入りだった。

ある日、美人店長が「タップそろそろ替えたら?」と言ってきた。ビリヤードの道具に対して知識が一切無かったので、「タップって消耗品なんだ」と初めて知ったのである。

店長が付けてくれたのはエルクマスターという青いタップだった。

そのタップは、今でこそメジャーなファイバータップと呼ばれるものだったが、その当時はほとんど見たことがなく、新しい物好きな僕はとても気に入ったのであった。
  
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。