へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撞点とは。
撞点とは、手玉(白)にキュー先が当たる部分の事です。

基本は手玉の上下左右の中心を撞きますが、これがなかなか難しく、よっぽど上手な人でも何%かはミスします。

この撞点を上下左右に移動して手玉を突くことによって、「押し(トップスピン)」、「引き(バックスピン)」、「右ひねり」、「左ひねり」、「カーブ」、「マッセ」といった球が撞けるようになります。

極端に撞点を移動して突くとミスショットし、手玉が変な方向へ行くので注意が必要です。

ちなみに、すくい上げるようなジャンプショットを見ますが、これもミスショットです。ラシャを破ることになりますので止めましょう。

ジャンプショットは手玉をラシャに向かって斜め上から撞き、その反動でジャンプさせるショットです。例えば野球のボールをワンバウンドさせて高く跳ねさせるようなイメージだと思います。
  
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。