へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キューの革巻きに挑戦(その3)
リネンをはずした部分に縦にサインペンで線を引く。巻き始め/巻き終わりの基準線なので。ズレないように慎重に金属定規で線を引いた。

グリップの大体の大きさに切ったコピー用紙を基準線に合わせ、両面テープで仮止めし、微調整をする。

コピー用紙を合わせてははがし、切るの繰り返しで、グリップの大きさピッタリのサイズにした。

これがグリップ用の革のガイドになるのである。これを何枚か作っておけば、また革を巻きなおす時に使えるので便利なのだ。
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。