へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BRC先角加工(その1)
さてブレイクキューとなったBRCだが、相当昔のキューなので、シャフトはノーマルだし、パワー不足は否めない。

僕が考えたプランは、先角一体にして、パワー不足を補う作戦である。

だが、業者に出すと、新しいブレイク用のシャフトを買うくらいお金が掛かるので、Do It YourselfつまりD.I.Yですることにした。

まず、ヤフオクで先角一体用のベークライト(加工済・1,000円程)を購入。
そして最大の関門、シャフトの加工である。

市内の高校の木工施設を貸してくれることが判明したので、施設を予約し、シャフトに加工線を入れた。

後は高校の木工施設に持って行き、加工するだけとなった。
ちなみに木材加工なんて高校以来である。

僕に本当にできるのか?
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。