へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナインボールとは。
この「用語」カテゴリでは、ビリヤードのルールやマナー、よく使う言葉などを説明していきます。地方によって多少違ったりもしますが、できるだけ解りやすくしたいと思います。

ナインボール

ナインボールとは、ビリヤードのゲームの一つで、プレーヤーは通常2人。

1番から9番までの番号のついたカラーボール(的球)9個と手球(白)1個の計10個の球を使い、手球を番号順に的球に当ててポケットに落としていきます。

的球に当てた後、違う的球がポケットに入ってもOK。ファールもしくはポケットに入らなければプレーヤー交代となります。

最終的に9番のボールを落としたプレーヤーの勝利となります。


初心者向けにナインボールを簡単にしたゲームとして、ネオナインボールが考案されています。

これは通常ポケットに番号順におとす的球を9番以外のどれでも狙ってポケットして良いという、初心者でもお手軽に始められるゲームです。


ナインボールは、映画『ハスラー2』の影響により爆発的人気になり、そのため日本ではナインボールがスタンダードなゲームとして広く認知されています。
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。