へたっぴyazのビリヤード日記です。
ビリヤードを愛する方も、これから始められる方も。
一緒にビリヤードを楽しみましょう(o^-')b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビリヤードを始めた訳(その1)
そもそも僕がビリヤードを始めたのは、今から何年も前、専門学校の同級生が「ビリヤードしに行かん?」と誘ってくれたのがキッカケであった。

同級生が連れて行ってくれたビリヤード場は、古いビルの2階にあり、狭いスペースにビリヤード台が2台のみあって、BGMも無い。

おじいちゃんがテレビを見ながら店番をしているといった今では考えられないほどのレトロな異空間である。

20090202

同級生が言うように貸しキューを選び、見よう見まねで素振りをしてみる。
  
「シュッ」と出るキュー先に「もしかしてすごく上手かったらどうしよう。プロから誘いが来たりして」
  
僕ははじめて持つキューを不必要に強く握り締めながら、そんなありえない妄想を膨らませていた。
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。